「気のきいた いつもの服」 ラップベスト お詫びと訂正




「気のきいた いつもの服」掲載のP74.75 ラップベストの作り方に誤りがありました。
コチラのアドレスから日本ヴォーグ社、訂正のページに入っていただき、ブックナンバーの80540を入力してください。
訂正後の正しい作り方を見ることが出来ます。

大変ご迷惑をおかけして申し訳ございません。













# by an-one | 2017-03-29 11:43

「気のきいた いつもの服」 いよいよ本日発売です




c0183878_16262733.jpg

















仕上げ作業を自分たちの手でやる。
an oneが、始めた時から続けていることです。

縫製工場から納品された商品は、
アトリエでいちど水洗いをして、
天日干しをします。
乾いたらスタッフが1枚1枚、
スタンプを押して、検品作業をします。
縫製不良、生地の織りきず、など
細かくチェックします。
手作りの下げ札をつけて
丁寧にたたんだものを納品しています。

それは、品質管理の為と
麻の風合いを大切にしているから。



ソーイング本でモデルさんが
着ている作品はカタチを綺麗に出すために
アイロンがかかっていて、とてもきれいです。

天然繊維の洗いざらしの風合いが
お好きな方は、洗っていただければ
また違った雰囲気が楽しめます。

ソーイング本と、製品とのイメージが
もし違っていたら、そんなわけです。
ご了承下さいね。

私はan one の服にアイロンをかけません。
洗ったら、パン!パン!っとして
お日様の下に干すだけです。
だってその方が気持ちいいから♪




c0183878_14545093.jpg


























今回、この本には20型27作品が掲載されています。

好きなデザインを選んで、
好きな生地で。好きな色で。
自分だけの1枚を作ってみて下さい。

その1枚が、あなたのお気に入りとなり
日々の暮らしが、少しでも豊かなものに
なりますように、心から願っています。




merci mille fois!
1000回のメルシーを添えて


c0183878_20320589.jpg






































# by an-one | 2017-03-20 16:41

「気のきいた いつもの服」  いろいろ



掲載作品の素材違いや、色違いをご紹介します。
コーディネートや出来上がりのイメージなどの参考になれば幸いです。
(これらの写真は今までatelier an oneで製品化してきた商品です。
現在アトリエショップでも WEBSHOPでも取り扱いのない商品も多くあります。ご了承下さい)


c0183878_19151982.jpg























Vネックプルオーバー

an oneではスリットネックブラウス
と呼んでいます。

こちらはショート丈。


c0183878_19135782.jpg























このパターンは直線しかありません。
丈を変えると雰囲気も随分変わるので
ご自分の好きなバランスの丈を
見つけてください。

「気のきいた いつもの服」には
ショート丈とチュニック丈が掲載されています。





パフスリーブブラウス
c0183878_19285543.jpg
























c0183878_19243448.jpg























お袖がつぼみのようにふくらんだ
パフスリーブブラウス
膨らみ過ぎず、締め付け過ぎず
大人のパフスリーブです。

c0183878_19220233.jpg
















ラップベスト&タックスカート
c0183878_19364253.jpg

















c0183878_19371433.jpg
















ラップベストは後ろに大きな
スナップボタンをつけたベストです。

前後どちらでも着用可能。

タックスカートも長年、いろんな素材
いろんな色で作っています。

リネン100%の素材が
いちばん多く作っていますが、
こちらのコットンナイロンも
独特の張り感が人気の素材。


c0183878_19564055.jpg
























ワイドパンツ 8分丈

「気のきいた いつもの服」には
8分丈と10分丈が掲載されています。

タックスカート、ワイドパンツはどちらも
いろんなトップスに合わせて、
チュニックやワンピースの下に重ねて。
と、いろんなシーンで登場する
万能アイテムです。

是非1枚、好きな生地で作ってみてください。







# by an-one | 2017-03-19 20:14

「気のきいた いつもの服」 サイドタックブラウス





c0183878_11112452.jpg

























c0183878_11121399.jpg
























sandgray linen 100%
ワイドパンツと合わせて。




こちらも定番アイテム。
サイドタックブラウス。

もとはワンピースで作った
デザインなのですが
ブラウスにしても可愛いかも♪と思い、
アレンジしてみたら大好評でした。

もちろんワンピースも人気があり、
特にフォーマルウェアとして
シルクリネンなどの素材で作ったりします。
(後ろあきで小さなボタンを並べて
クラシックな雰囲気にしています)

c0183878_17135915.jpg

























「気のきいた いつもの服」では
ブラウスをそのまま伸ばしたシンプルな
デザインで掲載しています。
素材はキュプラコットンリネンで、
軽くてやわらかく、光沢のある華奢な素材。

ブラックリネンなんかもシンプルシック
でおすすめです。






c0183878_20110031.jpg
























o/white linen 100%


c0183878_20113963.jpg
























darknavy linen 100%


ボートネック気味にあいた衿ぐり。
デコルテが女性らしく綺麗に見えます。

オフ白やグレイベージュ系、ネイビー、
ベーシックカラーはもちろんですが
今年は、綺麗な色で作るのもいいですね。










# by an-one | 2017-03-18 18:13

「気のきいた いつもの服」 スクエアワンピース 追記






昨日、紹介しきれなかった画像を
追加でアップします。

作品作りの参考になれば幸いです。





c0183878_16560454.jpg


















スクエアワンピース linen 100%




c0183878_16572387.jpg























スクエアブラウス cotton抜染プリント



c0183878_16565158.jpg



















スクエアブラウス linen 100%





昨日から、かなり古いデータも
あれこれ見ていたら、ありました。ありました。
いました。いました。アキコー!!(元an one staff)













# by an-one | 2017-03-18 17:08