今週のアオゾラ_c0183878_12482089.jpg




この日はすっごい強風で
スカートは張り付いて、髪はぐちゃぐちゃ。
凄いことになっていたので
扉を風よけにしているところ。




秋物サンプルが上がってきましたよ~♪
もうめちゃめちゃ可愛いのいっぱいです。
今回の展示会で紹介しきれないくらい作りました。
(もう脳内では既に真冬物の絵を描いています。
そこへ時々来春物も登場して完全にカオス!)


サンプルが上がってきたら、ユカリ先生の出番。

しばらく大忙しです。



取引先ショップさん用の展示会カタログを作ります。

撮影をして、データを入力。印刷。
生地をカットして、ひとつひとつ張って
やっと展示会。


展示会はオンラインでも行うので
そちらの撮影やデータ入力もやります。


展示会前日にはお花の装飾も入るので
そちらも今から楽しみです。





先日のちょこっとライブのご視聴も
ありがとうございました!

あっという間のライブでしたが
たくさんのあたたかいお言葉を頂戴して
もー、しあわせです♡♡


6月に入ったら、また新商品が入荷してきますので
インスタやブログでご紹介していきますね。

どうぞお楽しみに~♪







# by an-one | 2022-05-28 13:24







月と糸のおはなし vol.5_c0183878_13534253.jpg




月と糸のおはなし vol.5_c0183878_13532890.jpg
photo by 小田雄大





「月と糸」のおはなし vol.5

今回はギタリストのpaniyoloさん。




普段からSpotifyでお気に入りの曲をセレクトして
2021 automne(秋)とか
2022 printemps(春)とか
展示会のイメージに合わせて編集したものを
聴いているのですが
その中に、paniyoloサンの曲をいつの間にか
たっくさんセレクトしていたようで
年末のサービス?で、Spotifyのアプリを開くと
こんな風に
「あなたのトップアーティストはpaniyolo」って
画面に出てきてビックリ!

トップソングもpaniyoloー!!

すごいよね。


とは言え、妙に納得したのは
聴き心地の良いその音色は
思考をじゃますることなく
静かにそばにいてくれる音楽だから。

いつも
聴いていて気持ちが落ち着く。
そんな感じ。

ちょっと切なくなったりも。する。

アトリエでデザイン考えながら、
パターン引きながら、ずっと聴いていたから
きっと、atelier an one wearには
paniyoloサンのギターの音が
粒子となって溶け込んでいると思います。


是非、ライブで
あのキュインってなる(あれなんていうの?)
アコースティックギターの生の音を
皆さんにも聴いて欲しい。







音と音の「間」を大切に演奏している。
というpaniyoloサンのプロフィール。


Paniyolo -パニヨロ-

ギタリスト高坂宗輝のソロプロジェクト。
82年福島県出身。

2006年12月、下北沢のライブからPaniyoloの活動を開始。

音楽レーベルSCHOLE RECORDSから作品を発表している。

中村大史(tricolor、John John Festival)を
ゲストギタリストに迎えた「たまのこと」、
スティールパン奏者、渡辺明応(WAIWAI STEEL BAND)
と発表した「空も少し」など。
2020年以降は、配信作品も多数発表している。
2022年1月、Cantusの太田美帆とのダブルネームアルバム
「空と花」を発表した。









月と糸のおはなし vol.5_c0183878_16474587.jpg

昨年末のSpotifyのスクショ♪


# by an-one | 2022-05-22 20:44

月と糸のおはなし vol.4_c0183878_19272778.jpg





「月と糸」のおはなし vol.4

今回は「月と糸」のタイトルとコピーをお願いした
大塚ミクさん。

そもそも今回の企画は太田美帆さんと素敵な仲間たち
(余韵さん、植物料理家きみえの悠子さん、かのちゃん)が
アトリエに遊びに来てくれたあの日、
アダンソニアでのランチの席で
全てが一瞬にして決まりました。

まず、タイトルはミクさんにお願いしよう!
と、こちらも瞬時に決定!
(そもそもミクさんのことを知ったのは美帆さんのインスタ。
美帆さんとミクさんは以前からのお知り合い)


その後のオンラインの打ち合わせで、
以前からPaniyoloさんのファンだったこと、
東京のライブに行ったこと、
その日のまんまるお月さんを見ながら思ったこと。
そんなお話をお伝えしました。
で、提案していただいたのが

月と糸

糸島のアトリエから、
しあわせな日常着をお届けするatelier an oneが、
新しい試みを始めます。
その名も『月と糸』。
ご縁の糸をつなぎながら、
ここ糸島でしか体験できない今だけの感動をお届けしていきます。
第一回目は、太田美帆さんとPaniyoloさんによるライブ。
お茶会や呼吸瞑想のワークショップもあります。
すべてが一期一会。
忘れられない体験をぜひご一緒に。



ご縁をつなぐ。ってまさしく!です。


ハーブカイロのコピーも毎年お願いしていますが、

毎回、感動のコピー。
オンラインでの打ち合わせしかしたことなかったので
昨年の秋には出雲まで会いに行っちゃいました。

その時にうかがった鍛冶屋と料理
ご主人がオーナーシェフ。
お料理がどれも美味しいのですが
特にピザは絶品!

このピザを食べるために出雲に行く価値あり!
ってくらいです。






月と糸のおはなし vol.4_c0183878_19530638.jpg


山﨑サン       私       ミクさん





また、出雲へピザ食べに行きまーす!!



って、話が逸れたけど
いつも素晴らしいコピー、ありがとうございます







# by an-one | 2022-05-16 09:35




今週のアオゾラ_c0183878_10274344.jpg



おはようございます。

今週の。。。じゃなくて
先週のアオゾラ!

昨日、アップするの忘れていました。



やっと!やっと!サンプル投入が終わって
ちょっと一息。

その日はひとり打ち上げ!
「ほろよい」飲んで、
いい気分でソファで寝こけました。
(実はお酒めちゃめちゃ弱いのです。
シャンパンとか飲んで素敵に酔いたい)



4月末から投入開始していたので
来週末にはサンプルが上がり始めるし、
展示会のカタログ製作や
6月の生産投入もまだあるので
そうのんびりもしていられませんが
まずはゆっくりと
通常モードに戻したいと思います。







今週のアオゾラ_c0183878_10280497.jpg





土曜日は5月デリバリ―商品の出荷作業。

トマトレッドなオレンジのドレスなど
たくさんショップさんへ発送致しました。

お近くのお店で是非
お手に取って、ご覧になってください。





糸島でご縁のあるショップさんに
「月と糸」のフライヤーをお届けしました。

皆さん、快く引き受けて下さり
ホント、嬉しかった~♡

ご協力いただいたみなさま、
ありがとうございます。






あー、旅に出たい!!
どこか行きたいー!
(魂の叫び)







# by an-one | 2022-05-15 10:47



月と糸のおはなし vol.3_c0183878_12351139.jpg



月と糸のおはなし vol.3_c0183878_14582693.jpg



月と糸のおはなし vol.3_c0183878_14541613.jpg






「月と糸」のおはなし vol.3

今日はSakuYoga+herbの山崎由紀子さん。



atelier an one のお客様はもうご存知だと思いますが
SakuYoga tea やアロマミストなど
アトリエショップで販売させていただいていますし、
年に2回のサンプルセールの時には
お茶の試飲コーナーで直接お話された方も
いらっしゃると思います。

私もスタッフも、月イチ朝ヨガに長年通っていて
プライベートでは、山崎さんは私たちのヨガの先生でもあります。



ここで改めてのご紹介させていただきますね。


SakuYoga+herb主宰の山﨑サンは
海の見える気持ちの良いスタジオでヨガを教えながら
糸島で採れる手摘みの野草とハーブのお茶を作っている
ヨガとハーブの専門家。



ご自身で育てたハーブや、糸島で育まれた野草を
旬の時期(香りとか、効能がいちばんある時期とか)
を逃さず、手でひとつひとつ丁寧に採取して
洗って、干して、ほぐして、炒って、ブレンドして
と、気の遠くなる工程を手作業で行っているんです。

だから雑味がなく、まろやかでやさしい味。



ヨガはスタジオでは、週に5.6回レッスンがあり
月イチで朝ヨガや呼吸のクラス、
月2回、夜ヨガっていうのもあります。

お月謝制とかではなく、自分の行きたい日時を選んで
予約するスタイルなので、無理なく続けられます。

お問合せはコチラ
SakuYoga+herb



そんな山崎先生に、今回の「月と糸」では
ライブ前の時間10:00~と、16:00~の2回
呼吸瞑想のワークショップをしていただきます。

ヨガも座禅も瞑想も、なーんにもしたことなくても大丈夫!

特別な服装も準備も必要ありません。

普段着のまま、椅子に座って行う
簡単な呼吸と瞑想のワークショップです。

時間はおよそ1時間。


自分で、自身を整えてから聴くライブは
どんな風に響くのでしょうね。

私も是非参加して、
美帆さんの歌声とPaniyoloさんのギターの音色に
身をゆだねたいと思います。

ものすごく楽しみ♡

皆さんも一緒に体感、体験しませんか?






おかげさまで、15:00からの余韵さんのお茶会
一菓一茶(ひとかひとちゃ)は満席となりました。

ご予約いただきました皆様、ありがとうございます。


ライブ、呼吸瞑想WSは、まだお席あいています。
皆さまのご来場、お待ちしております。





# by an-one | 2022-05-08 10:20